コロナワクチン接種 第1回目とつぶやき

雑記

この前会社でコロナワクチンの職域接種が始まって、1回目を打ってきました。

最近は全国の自治体でも接種が進んでいて、2回目が終わった人もかなりいるんじゃないでしょうか。

私の両親とかは最近2回目が終わったと言っていたんですが、会社ではまだ1回目を進めているので若干遅めかも。

いざ接種してみて意外だったのは、注射針を刺されてもほとんど痛くなかったこと。

インフルエンザの予防接種は多少なりとも痛みがあるのに、コロナワクチンはマジで痛くなかったんですよね。

接種担当者にもよるかもですが、おそらくさほど大差はないと思うのでそんなに構える必要はないと思います。

その後の副反応もほんの少し腕のダルさがあるくらいで、ほとんど症状はなかったかな?

他の会社の人大半が腕が上がらないくらいに痛みがあったり、少し熱が出たりしていたみたいです。

これは確実に個人差があります。

ワクチン接種による主な副反応は
接種部の痛み、疲労、頭痛、筋肉痛、関節痛、寒気、下痢、発熱等があります。

発現率は接種する製薬会社のワクチンによって変動します。

ほとんどの副反応は接種後数日で回復するので、ホント一時的な症状ですね。

ただ、2回目接種時は高確率で発熱症状が見られるみたいです。

ワクチンについてや、接種後の生活など色々と気になる方は厚生労働省のホームページでQ&Aがあるので参照してみて下さい。

新型コロナワクチンQ&A|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

最初は副反応が高確率で起こることを至る所で耳に入ってたから、あまり打つ気にならなかったけど感染してからの後遺症のことを知ったら打つしかねぇってなりますよね。

私が1番危惧する後遺症は味覚・嗅覚障害です。

美味しいと思えるはずの食べ物や飲み物が口に入れてもほとんど何も感じないって日常の楽しみが無くなるのと一緒ですよね。

たまの日に美味しいものを飲み食いするのが楽しみで、そのために仕事をしているもんなんですけどそれがなくなるのは耐えられんですよ。

仮に感染してもそういった後遺症は避けたいところなんで、最悪を考えればワクチンは絶対打つべきです。

ましてや全国で爆発的に感染者が増えまくってるこの頃、ワクチンを打てる時に打っておかないと。

ワクチンを接種しても変異株の件もあるし、完全に防げるわけではないけど今の最善策ですよね。

余談ですがコロナウイルスの変異株って変異する前のウイルスがコピーを大量生産しているときに、偶然エラーができたやつみたいですね。

そしてこんどはそいつが増殖していって流行させるみたいな。

コロナウイルスも変異して人間に対抗してきているしいつ収束するやらですが、今できる感染予防は継続していきましょう。

そんな感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました