麒麟 発酵レモンサワーってどんな味?

ドリンク

キリンビール株式会社から2021年3月16日に発売された新商品の「麒麟 発酵レモンサワー」

発酵レモン果汁を使用しておいしさを前面に押し出した新しいレモンサワーです。

商品概要

商品名:麒麟 発酵レモンサワー

アルコール度数:7%

メーカー:キリンビール株式会社

パッケージ容量:350ml / 500ml

参考価格:オープン

キリンのコンセプト

開発に至った経緯は「人口感のない自然な味わい」+「おいしさ」という消費者からのニーズに応えたからだそうです。

「自然とつくる、人に心地いいお酒」をコンセプトに、人口感を取り除きつつ美味しさを両立させる取り組みの中で「発酵」というものに着目しました。

濃いレモンサワーを飲んでみて

一口飲んで感じたのはレモンの濃さ

レモン果汁10%とレモンサワーとしては一般的な使用量なんですがレモンが濃い!

しっかりとレモンの濃さがありながらも爽やかですっきりしているので、全くくどさを感じず飲み飽きません。

その理由としてはキリン独自の発酵レモン果汁にあります。

発酵レモン果汁だからこそ

今回のレモンサワーは発酵させたレモン果汁を使用するという今まで聞いたことがない製法で仕上げています。

発酵というとお酒づくりには欠かせない過程だったり、納豆、ヨーグルトなど健康食品にも使われているのを皆さんイメージすると思います。

キリンはお酒づくりの原点ともいえるこの発酵に視点を向けた結果、レモン果汁を酵母発酵させることでより美味しいサワーに行き着くことができました。

私たちの身近に存在する発酵というのがこのレモンサワーでは

  • 雑味をなくすことでレモンの濃さをより体感できる
  • 酸味の角が取れることによってまろやかさが出てくる
  • 華やかで香りの豊かさが増す

という働きをしてくれることによって新感覚な美味しさを楽しむことができます。

自然な味わい

このレモンサワーは香料・酸味料・甘味料無添加なのでレモン本来の自然な香りやおいしさを味わえることが出来ます。

実際に私はすっぱいものが大好きでたまにレモンを皮付きのまま食べたりすることがあるのですが、

食べたときレモンの香りが鼻を抜けた後すぐにすっぱさとレモンの皮の独特な苦みが順番に来るんですが(周りに皮のまま食べる人がいないので変わってるかも笑)

発酵レモンサワーはそれと同じような感じでレモン感を味わえることが出来るので、レモン本来の自然なおいしさを楽しめるようにつくられたんだと実感しました。

数あるチューハイやサワー系の商品がしのぎを削る中このレモンサワーは新しい道を切り開いた感じがします。

最後に

濃いレモンだからこそ肉料理や揚げ物に合う一本だなと思ったんですが、さっぱりした魚料理でも遜色なく楽しめることができます。

基本的にどの料理でも相性が良いので、新感覚のレモンサワーで自分だけの新感覚な楽しみ方を見つけるのもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました