【人気スイーツ】今話題のマリトッツォを食べてみた!in komugiyaナカシマ

フード

今話題で注目を集めているイタリアのスイーツマリトッツォ。

最近ではコンビニでも発売されており、手軽に楽しめるようになりました。

テレビでもよく取り上げられててそれを一目見たときからめちゃくちゃ気になってたので、
今回大分県大分市にあるパン屋さんkomugiyaナカシマでそのマリトッツォを買って食べてみました!

マリトッツォって?

日本ではつい最近まで全く馴染みのないスイーツでしたが、SNSなどでも取り上げられるようになってから一気に人気スイーツへと変わりました。

マリトッツォとは、牛乳、バター、卵を多く使用したブリオッシュ生地のパンにこれでもかという程の生クリームを挟んだイタリアの伝統的なスイーツです。

現地では朝食としてカフェなどでよく食べられているようですよ。

あふれんばかりのたっぷりのクリームが夢のような、魅力抜群の今波に乗っているイタリアンスイーツです。

komugiyaナカシマのマリトッツォ

komugiyaナカシマでは全てのパンに国産全粒粉から育てた3種類の自家製天然酵母を使用しており、安全と美味しさにこだわっている人気のパン屋さんです。

コロナ渦でも営業しており、店内での入店人数を制限したりアルコール消毒や仕切りをするなど感染予防対策もしっかりされているので安心して買い物ができます。

そんなkomugiyaナカシマの中でも少し前まで個数制限がかかる程の大人気のパンがマリトッツォで、多い時は1日に200個ほど作られているとか。

リピーターも続出しているこのマリトッツォをなんとか購入できたので実食していきます。

映える可愛らしい見た目

このお店のマリトッツォはひとつひとつがドーム型のプラスチックケースに入れられて提供されています。

そのまま飾れそうな外観とkomugiyaナカシマのロゴシールもシンプルながらアクセントになっていて映えること間違いなし。

おしゃれで可愛らしい見た目なのでお土産として持って行ってもかなり喜ばれるんじゃないでしょうか。

ふたを開けるとコロンとした可愛い感じのマリトッツォがお目見え。(開けなくても見えていましたが・・・)

パンの口の中にぎっしりと生クリームが詰まっていて見た目からもう美味しそうです。

あとこのフォルムを見てるとどことなくパックマンに似てる気がしてならないんですよね。

なりませんか?

マリトッツォをたべてみた

食べる前に断面が気になってカットしてみたんですが、やっぱり生クリームぎっしりです。

でもカットする前と比べると生クリームが少なく見える不思議。

それじゃさっそく食べていきます!

一口かぶりつくと、歯切れのよいふわっとしたパン生地とミルク感の強いしっとりめで密度のあるクリームが相性抜群で美味しい!

クリームたっぷりで少しくどいのかなと思ったけど、適度な甘さに抑えられているのでスッキリしていて一個ペロッといけちゃいます。

生クリームもさることながらパンがすごく美味しいのはさすがこだわりのパン屋さんって感じです。

まとめ

komugiyaナカシマのマリトッツォは432円(税込み)と決して安い値段ではありませんが、見た目・味ともに非常に満足できるものでした。

パン屋だけでなくコンビニやスーパー、スイーツ店でも購入することができ手軽に食べられるようになりました。

いろいろなお店のマリトッツォを食べ比べてみても面白いかもしれません。

komugiyaナカシマ大道本店(@komugiya_nakashima) • Instagram写真と動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました